ハースストーンバトルグラウンドが面白くて止まらない

hearthstone-battlegrounds.jpg
Hearthstone Battlegrounds(HSBG)は
特に海外で大人気のデジタルカードゲームのハースストーンの中に
今年から爆発的に流行り始めたオートチェスと言われる
麻雀のようなものを混ぜ込んだゲームになります

配られるユニットを自身で選択して購入しながら戦い8人の中で最後まで生き残れば1位です

プレイを始めてまず出てきた感想が
「もしかして自分このゲーム上手い?」と思わせてくれるのが上手いゲームという印象です

ユニットのシナジー(組み合わせにより強くなる仕組み)もまだシンプルで
強いユニットもやっているうちに自然と頭に入ってくるのでとっつきやすい作りになっています

無題222
(右端にいる出した獣を強化する能力の母熊というユニットがとてもつよい、とにかくつよい、このあと1位になりました)

私は最近ゲームを始める時はあえて情報を遮断して
自分の力だけで強くなっていこうという楽しみ方をしているんですが
そういった遊び方がこのバトルグラウンドでは特にやりやすいと感じました

唯一の欠点は日本人受けしにくいビジュアルということです
元々ハースストーン自体がとても古くからある洋ゲーが原作のカードゲームですからね
例えるならブサイクだけど性格とか家事スキルとかバブみとか中身が最高の女性みたいな感じです

どうせ歳取ったら見た目なんて・・・と大人になれる人は是非やってみていただきたい
いや、俺は可愛くないカードゲームなんてやりたくないぜって方も横に好きな女の子の画像を置いてでもやってみてください
どんな人でもなんとなくやってみたらなんとなく敵をなぎ倒していき
きっと「俺上手い!」って思える瞬間がたくさんあるはずです

最高のゲームの最悪な運営会社を分かりやすく解説します part1

リンクスリングスを知らない人がブログを見る可能性があるということを
気付かされたのと、さすがに類を見ないほどに酷い運営なので
後世に語り継ぐためにもリンクスリングス(以下リクリグ)を知らない人でも分かるように
ここの運営はどこが酷いのか?どこが悪いのか?を説明しようと思います

まず、リクリグがどんなゲームかの説明を
スマホで出来る4対4のチームバトル、歩くことで足元が自陣の色になり
3分間で相手より陣地を多く取った方の勝利というルールです

linqsrings.jpg
ぱっと見「有名なイカのゲームのパクりかな?」と思うようなシステムですが

幅広いニーズに応えるキャラクターデザイン・スポーツ感のある爽やかな世界観の形成と
実際にやり込んでみるとシステムも細部まで良く出来ていて
個人的に革新的でとても面白いゲームだと思っています


ここから本題の1つ目、格差マッチングの問題です
このゲームは野良と呼ばれる全員が一人ずつで合計8人集まって試合するモードと
固定と呼ばれる気の合う仲間と4人で組んだ同士で対戦モードがあります

ここで大きな問題があるのは固定の方で簡単に言うと
20000試合やってる人と数十試合しかしてない人が当たります

このゲーム、キャラクターレベルや武器の育成、アクセサリーという性能の強さに差が生まれる部分があり
試合数の少ない間はその強化が充分に出来ていないせいで試合経験以外に性能面でも不利を強いられます

私自身もプレイ回数が少なかった間は性能面での不利を感じながらも地道にプレイしていました
育成が終わってる人は低ランクの気持ちが理解できません
この強化要素も初心者狩りに拍車をかけています
そしてこの問題をサービス開始からもうすぐ5ヶ月ですが、ずっと放置し続けているんです

例えるならプロボクサーが小学生の女の子と殴り合いの喧嘩しているのを警察が見て見ぬ振りをしている状態です
10.jpg
※画像はリクリグに登場してバランス崩壊によりユーザー減少の要因にもなったキャラクターです

まだ初期は良いですが1ヶ月も経てば上手くないけどリクリグ楽しい!っていう4人仲間で楽しく遊ぼうとしたら
何千倍もの試合数のチームに一方的に狩られてやめたくなるという状況が何ヶ月も続いているわけです
ユーザーが減るのは誰が見ても当然ですよね?

そして、ゲームが得意な人より不得意でも楽しんでいるプレイヤーがより課金をする課金設計(マネタイズ)なので
一番大事にしないといけないライトユーザーを次々と引退させてしまったわけです


これに関しては初心者を狩る側が悪いとは言えません、対戦ゲームは相手が初心者であろうが勝てば楽しい人がいるのも仕方ないでしょう
なので初心者狩りがずっと行われている状況を放置する運営が全面的に悪く、あまりにも酷いのです

今回は格差マッチング編でした
私はリンクスリングスが大好きです、必要な改善を放置してサービス終了を早め
ユーザーを裏切るようなことをしていてそれが許せません

業界関係者の方もこの史上最悪のリンクスリングスの運営のサムザップさんを反面教師にしていただければ幸いです

ご拝読ありがとうございました
次回は課金システム(マネタイズ)の問題についての解説を予定しています

よろしければTwitterのフォローや拡散、「それは違う」と思ったらコメントなどで気軽にご意見などもいただけると励みになります

リンクス運営のユーザー減らす才能がしゅごいのぉ

EHI9XNlX0AERhkw.jpg

なんかもうリンクスリングスの運営は多数派のユーザーが望んでない事をする天才ですね
前回のランキングイベント11位以下の人はクロスコネクターもらうだけでやることなくなる
何の楽しさもないイベントだったの分かってるんですかね・・・?

前回告知後にユーザーが不安視してた部分を改善する素振りも見せなかったので
今回も告知に一切変更がないところを見ると改善する気も0でしょう

もうね・・・悲しいよ
なぜリンクスリングスの運営は何かする前にその結果どうなるかの予測が出来ないんだろう?ゲームやったことないから?




時間を1日3時間にする、もしくは参加可能な回数を決める
(書ききれなかったところ)
これらはある程度ゲーム好きなら分かることばかりだと思うんですけどね・・・

このままだとランキングイベントの最中と後でまたユーザーが激減しそうというか、します
先のアップデート情報のお知らせが公式放送とかでない限り
予想通り本当に11月の末にサービス終了の告知来るんですかねぇ・・・

ここからは新武器の弓の話
コズミックゲート、当てれるなら強いです、でも性能を発揮出来るくらい当てれる人現れるのかな?
って疑問で私の評価は弱いです
横幅の判定も狭いし硬直が長すぎます
でも久しぶりに新武器で売上上がってるしそれは喜ばしい限りです
新武器強すぎって名前でしばらく野良やってるからよろしくね!

運営目線で言うと新武器って、強いと思わせて課金させてガチャを回してもらうのが仕事ですよね?
なので今回のはそこそこ成功だと思います
これからもどんどんぶっ壊れ武器を追加して売上を上げて欲しい、運営がんばれ!

新武器がリーク通りに実装されたので今後の追加される武器種予想
スティールスマッシャー ヒートスマッシャーという斧があるので恐らく斧
ストレイシープ 迷える羊・・・杖?バランス的にはスピード武器だとしたらナックルか
スターダム こちらが杖?
アヴェンジャー 復讐者、短剣か?
ツートンクレビス ???
パーブルグレイス バラの名前、杖か弓?
デコレートハンマー まぁそのまま斧

リンクスリングスの山積みの問題 私が運営ならこうする

この記事は最初ネガティブな気持ちで書いて下書きのまま放置してたんですが
最近リンクスパスを消化しながら普段使わない武器やキャラを使ったら楽しくて
やっぱりリンクスリングス終わってほしくないなぁ・・・って気持ちになったので

今投稿ボタンを押すこの時は運営がんばれって応援するポジティブな気持ちで投稿する記事です
内容は辛辣ですけど・・・

ということで、ここからは私が運営ならこうする!(した)

十文字強すぎた問題
実装から2週間の最初の下方でATK-20、HPを150減少(リディアより少し上に)、キャラスキルリロードを13秒、SP必要コネクトを500
(これでもちょい強くらいの位置だと思います)
素直に「強すぎました、ごめんなさい」と謝罪し
「みなさんに新しい環境を楽しんでもらうために新キャラが弱くてがっかりはさせたくない」
「やりすぎたと判断した場合は時期を見てちゃんと調整するので待っていていただけるとありがたい」
と素直に運営の考えと方針を発表する

これによってユーザーはもし強すぎるキャラが出てもちゃんと調整してくれるという安心感が得られる(大事)
例え言い訳でもいいんです、ユーザーのガス抜きが大事

格差マッチ多すぎ問題
これが一番ユーザーの減少に繋がっていて大きな問題だと思います
固定の解決策は「初心者狩りが起きない」ようにする
現状でもS2とS3に差があるので、S3以上はS3のみと当たるようにし
S2以下は最悪でもグレード+-1とマッチングするようにする

適正の相手がいないなら永遠にマッチングしない
これによってA帯の初心者がS3などに初心者狩りされることなく、固定勢もマッチしない時間帯は野良をやるしかなくなる

私も一応カンストしたのでどちらかと言えばガチ勢に分類されると思いますが
別にマッチングしないなら野良やります
格差マッチで勝っても学びがないしつまらないのであまりにも格差マッチが多い時は固定もやめてました

対戦ゲームって強い人はなんだかんだ文句言いながら続けるんです
本当に強い人は野良でも自分の強さをアピール出来るので野良やらせとけばいいんです
一番大事にしないといけないユーザーは純粋に楽しむためにきがえを購入したり
下手な人が混じっても気にせず一緒にプレイするようなエンジョイ勢です


もちろんこちらも公式放送でしっかりと格差マッチングをなくすため、と考えを示す
ガチ勢に過疎過疎と言われようが大多数のエンジョイ勢と
野良をやっていれば過疎とは思わないくらいに人はいるのだから問題なし

ガチ勢は粗末に扱え、エンジョイ勢を大事にしろ

野良に関しては簡単で、S2以上と以下で分けるだけでも多少はマシになるかと
正直ユーザー減少してしまった後なので野良はまともに考えられない

2固定機能してない問題
これをサービス開始からずっと放置してる理由を推測すると
「野良をする人が減る」
そんなことを心配する前に4固定の格差マッチによる初心者の被害を無くすべきでしょう
それも出来てないのにユーザーに2固定という一番友達と気軽に遊べる選択肢を無くすのはありえません

これも説明、もしくはアンケートを取り
「固定2+野良2人vs固定2+野良2人 or 固定2固定2vs固定2固定2」のみでマッチングするようにします
野良が混じることが嫌な人もいると思うのでそこをアンケートで聞いてみたいところ

きがえのコスチューム高すぎ問題
この解決策なんか小学生でも分かる、ということで1000円にします
これで少なくとも2400円より販売個数は2倍以上になると思うので
安くしたからといって売上がガクッと下がるということはない、これは誓えます
それくらいユーザー数はたくさんいましたもの(十文字実装後減りましたが)
早く適正の価格で出していればへたすると3倍、4倍もありえたんじゃないかな・・・

一度この値段で出した以上仕方ないので、今後を考えるならキャラにちなんだ星3アクセサリーを付ける
もしくは好きなアクセサリーと交換に使えるかけらのようなものを付ける
既に購入した人にも配布
もしくは特殊ボイススタンプを1つ付ける
League of Legends(LoL)という世界的大人気対戦ゲームのスキンも
2000円以上のスキンからはモーションやボイスが変化します

10/11実装のラビットが可愛いのは認める、うん
ERHvMlKg.png

誰も買うわけがない謎の課金パック問題
すぐに手に入るようなゲーム内アイテムをぼったくり価格で販売しているものは全て廃止
スキルブック、アクセサリーコア、スキルハンマー、カスタムディスクなどを販売する
たまにお得なセット販売もする
感覚としては

キャラ強化パック(1キャラLv18まで、20じゃないのは一応無課金への配慮)+ガチャチケ10枚 1000円
(現状のLv16まで?のパックがガチャチケ20枚ついて2800円だったはず)
星3アクセサリーLv3強化パック(アクセサリーコア200個) 1500円
武器スキル強化パック(即1から4に)+ガチャチケ10枚 1000円
アクセサリーランダムボックス 1000円(1週間に5回まで購入可) Lv2=60% Lv3=40%くらいでランダムで1個
もしくはレジットガチャにしてしまう

などなど5分で考えただけでもこんな感じ、今よりはずっと良いよね?

明らかにサービス終了が心配されてる問題
終わる気がないなら公式放送をして今後のアップデート予定を出し、やる気を見せる
最初の十文字の下方調整の8/30から町会議以外の公式放送が急になくなっているので
余計にユーザーは不安になっています
これでは運営のやる気が感じられないのも仕方ありません

十文字最強の環境を完全に放置しながらランキングイベントを行った9月の売上は
推定2000万弱(8月の6000万の1/3)になったのも拍車をかけています
(非公式サイトによる推定のデータなので参考程度ですが)
2286637b9109f06908fc50f5d6cc2a7d.png

明らかに対処すべき問題を放置して、公式放送をせず沈黙を続け、ただ淡々とイベントをしている
これではサ終サ終と騒がれてしまうのも仕方ないですよね

この沈黙をずっと続けている限りはユーザーは課金をする気が起きないし
どうせサービス終了するからとユーザーも減り続けて引退者も加速的に増えます


サムザップさん、ゲームシステムは最高の素材のゲームを本当にサービス終了する気なんですか?
もし続ける気があるなら黙ってないで何とか言って欲しい

最近リリースされた新作スマホゲームレビュー(9月末編)

ゼノンザード 星4/5

AIと共にAIと戦うがテーマのデジタルカードゲーム
ぱっと見とっつきにくさはあるが、システムを理解すると「なるほど」と面白さが分かるタイプ
この時代、デジタルカードゲームはシャドウバース、ドラゴンクエストライバルズ、ハースストーンなど沢山出ているが
このゲームの大きなオリジナル要素として相手と試合する時は必ず「相手の育てたAI」(CPU)と戦うという点だ
それによって一人用モードを遊んでるような感覚で負けてもストレスが少なかったり
裏では同時に自分のAIvsAIが行われており勝つとポイントが減らなかったりする
AIだから弱くない?いいえ、そのAIが強いんだから面白いのである

プロデューサーの未来の構想も面白そうなもので11月には大きな会場で大会があり
予選AIと戦い上位成績者に最強AIと戦う権利を与え、その場で表彰するようなイベントが行われるらしい
しかも登場キャラクターのライブもあるとか・・・!
このゲーム自分の選んだキャラクターによってBGMを変えられるのだが
そのBGMが良いのである、ドラマティックミステリーとスリルが特におすすめ

9月26日
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ) 星4/5

音ゲーの見た目をしたキャラ育成ゲーム
μ's、Aqours、虹ヶ咲学園の総勢27人が曲に合わせてリアルタイムに踊る3Dのグラフィックのレベルはそこそこ高め
ラブライブ!ファン向きのゲームであるが、課金すればするだけユニットが強くなっていき
衣装をゲットしたり、編成の自由度が上がり高難易度の曲がクリアできるようになるので
編成による戦略性もそこそこ深く作られていてゲームオタクで課金が好きな人には刺さるゲーム設計になっている
育成ゲームと理解すれば無課金の人でもコツコツと育てようという気になれる点も良いところだろう

逆に純粋な音ゲーを求めてる人、腕前に自信がある人には「音ゲーじゃないじゃん」となりがち
今後はそういう人も取り込むようなアップデートが必要だろう

マリオカートツアー 星1/5
人間と対戦しないマリオカートって面白いですか?

9月30日
リーグオブワンダーランド 星3.5/5

よくあるクラロワ系と呼ばれる、ユニットを出して戦わせ相手のタワーを破壊したら勝ちのゲーム
今までそういったクラロワっぽいゲームは総じてパッとせず
サービス終了してしまったゲームも多いので代わり映えしないのは大きなデメリット

だが、じゃんけんしているかのように試合のテンポは良く
無課金でも使っているカードを少しずつ育成出来るシステムや
サービス開始からリプレイ、リアルタイム観戦機能が実装されている点など光る所はある

ただしやはり対戦ゲームにおいて強化要素は足を引っ張ってしまう
無課金に優しくすれば売上は伸びず、課金ゲームにすれば過疎る
ただでさえ新作はユーザー数を確保するのが大変なご時世なので
ユーザー数と売上を両立させるのは厳しいだろう

10月1日
東方キャノンボール 星2/5

東方キャラで遊ぶボードゲーム
ボードゲームのシステムは同人ゲームレベル
疑問なのだが、課金してボードゲームで勝って楽しいだろうか?

ボードゲームって運の要素を楽しむわちゃわちゃパーティゲームだと思うんですよね
でもこのゲームはほぼほぼユニットの強さで勝敗が決まります
みんなある程度公平にボードゲームを楽しむゲームだと思っていただけにガッカリである

オープニングアニメがすごく良い出来なので是非見てほしいのですが
OPに全振りした結果ですね・・・

いかがでしたでしょうか?
今回は贔屓なしにリアルなレビューが出来たと思います