新作ブラウザゲーム エンゲージプリンセスが面白い1

今回紹介するのはエンゲージプリンセスというニコニコ動画内のアプリでサービス開始したばかりのPC向けブラウザゲームです。
ep_01_cs1w1_590x.jpg

表面はよくあるガチャで自分の好きなキャラ、強いキャラを引いてパーティを組んで戦うスマホゲーに最適化されたRPGタイプなのですが
これが今まで体験した同型のゲームと比べて新鮮味がある面白い作りになっていたのです
簡単にどういう点に魅力を感じたかと言うと

・戦闘時DIVA CALL(歌姫降臨)という歌が流れてる間にパーティを強化するシステム
冒険RPGでこのような仕組みは初ではないでしょうか?
この歌が流れるとまずテンションが上がる
私はボカロにはそこまで興味なかったのですが
ボカロPの曲は良いのあるなぁと感じてたので期待通りでした
スタート直後の現在でも曲数は20曲以上で、相当なボリュームです
そして歌っている主なキャラクターはゲーム内に存在するいくつかの地域の神様のような存在のキャラだったり、特定のキャラが進化したような見た目のキャラを演じる声優さん達です
DvGluXQVAAEulJG.jpg

この歌が流れるという仕様上全体的に一回の戦闘は長めに設定されています
百聞は一見にしかずということで動画を紹介します

アイドルエリアを統治するまさに神アイドルの田村ゆかりさんが歌う「責任とってよね」です


エンゲージプリンセス 田村ゆかり(星神パステル役) - 責任とってよね (Tamura Yukari - Sekininn Totteyone)

個人的にも今のところ一番好きな曲ですね

他にもこのゲームで一番最初に出会う女の子のマーリンというキャラクター演じる日高里菜さんの「ハードロマンチッカー」

ロウきゅーぶで初めて知った声優さんですが、当時はただ可愛い声の人だなくらいの印象だったんですが
りゅうおうのおしごとやこのゲームを見てると小さい子の演技が生き生きしてて可愛いですよね

と少し脱線してしまいましたが
この動画でやっていることを紹介すると、レイドというフレンドと協力して倒すボスを相手にDIVAコールをしている動画になります
DIVAコールをするには戦闘中ゲージを溜める必要があるのですがこのレイドでは最初から溜まっている状態でスタートするので一番歌を聴きやすい場所なのです

 

・かんざきひろ×伏見つかさの俺妹コンビによるキャラクターと世界観とストーリー

このゲーム「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」というアニメ化もしたライトノベル作品のコンビがメインにお話を構築されています
チュートリアルをプレイして少しテキストを読んだだけでもそんじょそこらのソーシャルゲームと比べると読みやすく、テンポが良く、ギャグも寒くなく、キャラクターが可愛いと感じられるものになっています
ゲーム部分を楽しみたいタイプの私でもテキストを飛ばさずちゃんと読もうと思ったのは初めてです
みんなキャラが立っていてそれでいて嫌味がないんですよね

このコンビがメインというだけあって俺妹のキャラがゲーム内に登場するコラボも控えているので
俺妹が好きな人にはそれだけでもおすすめできる作品になっています
エロマンガ先生の紗霧役の藤田茜さんもネムネム(最初の画像右2番目)という可愛いキャラやってるよ!
20190409230245.png

と、一旦ここまでがゲームの見た目、ビジュアルに関わる部分の紹介でした

長くなってしまったので
次の記事では少しゲーム部分に踏み込んでどこに面白さを見出したかをご紹介しようと思います



ゲーム配信を見るのが好きで常に面白いものに飢えている、ゲームをやるなら本気で攻略していくぜというスタイルでやっています
こんな動画勢に興味を持って頂けたらTwitterのフォローよろしくお願いします

コメント

非公開コメント